継続力を付ける方法

Uncategorized

何かを始めたいと思う。

例えば、読書習慣を身につけたいとする。

とりあえず買ってみたものの、最初の数ページ読んだだけで飽きて辞めてしまう。


経験ありますよね。

どうすれば物事を継続していくことができるのでしょう。

答えはずばり、自分が本当に必要だと納得していることや、

心から興味をそそられる対象にを見つけることです。

    例えば、私の場合、ヨガを教えていく中で、このポーズを教えるときに、どのような誘導や説明を付けてあげると生徒に伝わりやすいのだろうか?

    効果を実感しやすくできるだろうか?という疑問が、ヨガを実際に教えていると、生徒さんに疑問を聞かれたりしたときに、出てきます。

    こういった具体的な疑問が出てきたときに、必要な答えを見つけなければいけなくなります。

    キーワードは具体性です。


    いかに実践の段階で出てきた具体的な問題にぶつかれるか。

    それは、とにかく実践あるのみです。


    考える前に日々、実践しましょう!

    今日のまとめ

    継続力は、実践を通して得る。

    現実問題とぶつかったときにひらめきを得られる。

    今日もお疲れさまでした。

    最後まで読んでいただきありがとうございました!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました